2018年4月28日

「楽天」や「Amazon」などの大手ショッピングサイトのメールを真似た詐欺メールが多く報告されています。メールの本文にあるリンク先を利用してフィッシング詐欺のサイトへ誘導するみたいです。こういった詐欺メールは一見しただけでは本物と見分けがつきにくいです。ただ、身に覚えのない注文メールなどが来たときは、まずは落ち着いて考えましょう。基本的には無視するのが一番です。むやみにクリックしてはいけません。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください